ニキビ 保湿

ニキビのケアで保湿って大事なの?

ニキビをケアするのに対して肌が乾燥している方がいいのか、
それとも保湿することが必要なのか?

 

 

 

大人ニキビの原因というのは大きく分けて3つです。

 

生理周期によるもの
ストレス
乾燥

 

 

これらの原因によって大人ニキビはできやすくなります。

 

乾燥といっても乾燥肌の方がニキビができやすい
という訳ではありません。

 

 

乾燥肌の方でも顔全体の水分量がまんべんなく
行き届いていればニキビはできにくいです。

 

 

だとすればニキビができやすい人ってどんな人なのか?

 

それは顔全体の水分量にバラつきがあり、バランスよく
水分が行き届いていない肌の方にニキビはできやすいんですね。

 

 

つまり顔全体で、ここの部分は水分量が足りているけど、ここは
水分が足りていないといったバラつきがある肌はニキビが
できやすいんです。

 

水分が行き届いていない部分というのは水分不足で乾燥しがち。

 

乾燥することで毛穴のつまりが発生してしまいます。

 

 

毛穴のつまりが発生するということは、ニキビができやすい
環境になるということなんです。

 

 

この乾燥状態を防ぐにはやはり保湿が大事になってきます。

 

 

それも毛穴に届く保湿が大事!

 

 

そして保湿と同時にニキビ有効成分を肌に与えてあげることで、
ニキビができにくい肌へと変化するわけです。